匿名相談に応じるライターのブログ

■公式ブログを移転しました ()
 ごらんのブログから、「今一生のブログ」(←クリック)へ移転しました。 
>> 続きを読む

■民主主義って何だ? ~政治家より、きみ自身が社会を作る主権者としての責任を果たすこと ()
 戦争法案に対する意志表明のデモを見てると、反対派も賛成派も、どちらも民主主義がわかってない印象を持つ。 そこで、「民主主義って何だ?」というところを、中学生にもわかるように、ちゃんと説明してみよう。 そもそも近代民主主義って、それ以前の王族のような特権階級による一方的な支配・隷属から逃れたいイギリスやフランスなどの市民たちが、特権階級の人たちをぶっ殺し、「俺たちの社会の仕組みは、俺たち自身が決め
>> 続きを読む

■妄想のライブ・カフェ ~内房線の五井駅前で、文化を作り出せる拠点を作れないか? ()
 今月、50歳の誕生日を迎える。 今年の上半期は、胆石の摘出手術で病院に入院・通院をくり返してきたので、療養期間とし、新たな仕事をしないと決め、ビートルズの楽曲を和訳して歌うなんて楽しみに興じていた。 日本語で歌えるように譜割りをふまえて和訳してみると、ビートルズが世界中の若者の人気者だった約50年前に日本で発表されていた和訳に誤訳が多いコトがわかったり、50年前に社会的なメッセージを歌っていたなどの発
>> 続きを読む

■SEALDs(シールズ)のデモへの違和感 ~「非戦の国」にしたい立場からの素朴な疑問 ()
 シールズのデモが毎週のように報じられていると、モヤモヤっとした違和感がそのたびに募る。 そこで、「非戦の国」であってほしいと願う立場から、自分の意見を整理しておきたい。■おまかせ民主主義を70年間も続けてきたツケ まず、戦争法案は、自民党・公明党が躍起になって成立させようとしてるもので、憲法の解釈変更だけで法案にして国会を通そうとするのだから、これは立憲主義が破られたも同じ暴挙である。 9条を変えた
>> 続きを読む

■ビートルズの名曲を日本語で歌えるように訳し、自分で歌ってYoutubeにアップしてみた (12) ()
 The Beatlesの名曲を日本語で歌えるように訳詩を作るという試みが、療養中の身としてはとても楽しく、ちゃんと日本語でも歌えることを証明したいと、勢いあまって自分で歌ってみましたw もっとも、手術で切ってしまった腹筋に力が入らず、しばらく歌ってなかったので高音域も出ず、録音機材もない仕事部屋の四畳半でパソコン上のYoutubeにあるバックの演奏音源を鳴らし、iPhoneのボイスメモで一発撮りしたもの。 ヘタクソなん
>> 続きを読む

今一生のtwitterでのつぶやき@conisshow

今一生がCreate Media名義で編集した本